Service List

×

免疫組織化学染色の受託会社。バイオマーカーをターゲットとした免疫染色を実施。株式会社モルフォテクノロジー

ご相談、お問い合わせは、お気軽に
お電話、又はメールフォームをどうぞ

受託サービス

ヒト及び実験動物の病理標本作製

ホルマリン固定等の組織サンプルからパラフィンブロックの作製、HE染色、特殊染色、免疫染色等の各種病理標本作製を承ります。
すでにパラフィンブロックになっています検体や未染色スライドからの標本作製も承っております。

パラフィンブロック作製

マウス・ラット・ブタ等の実験動物サンプル、研究用ヒト検体からパラフィン包埋ブロック作製
骨等の硬組織の脱灰ブロック作製
セルブロック(アガロースゲル法)作製

※ 薄切方向・注目部位などサンプルの切り出しにつきましては、ご依頼時にご指示ください。
※ その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

HE染色標本作製

HE染色(ヘマトキシリン・エオジン染色)は、病理組織標本の基本的な組織染色法です。
細胞や組織の構成要素をヘマトキシリン液、エオジン液で濃淡の差を表現し、コントラストのある組織全体像を観察することができます。

マウスHE染色標本
マウス脳
マウス舌
マウス唾液腺
マウス肺
マウス胃
マウス十二指腸
マウス小腸
マウス大腸(長軸)
マウス大腸(短軸)
マウス肝臓
マウス脾臓
マウス膵臓
マウス腎臓
マウスリンパ節
マウス皮膚
マウス大腿骨
マウス膝関節
マウス眼
マウス心臓
マウス胸腺
マウス脂肪
マウス脊髄
マウス精巣
マウス卵巣
ラット肝
ラット大腸
ブタ筋肉

特殊染色標本作製

細胞・組織の構成要素(結合組織等)、特定の物質(蛋白、糖類等)、病原体(細菌、真菌等)など細胞内外の物質を選択的に染めだす方法です。

結合組織
膠原線維  アザン
 マッソン・トリクローム
 シリウスレッド
弾性線維  エラスチカ・マッソン(E-MA)
 エラスチカ・ワンギーソン(EVG)
 ビクトリア青
細網線維  鍍銀法
 過ヨウ素酸メセナミン銀染色(PAM)
線維素・神経膠組織
   リンタングステン酸ヘマトキシリン(PTAH)
多糖類・粘液
グリコーゲン・中性粘液性多糖類   PAS
酸性粘液多糖類  アルシアン青
 コロイド鉄
 トルイジン青
中性粘液  ムチカルミン
重染色  アルシアン青ーPAS
消化試験  ジアスターゼ消化PAS
アミロイド
  コンゴーレッド
ダイレクト・ファースト・スカーレット(DFS)
核酸
DNA・RNA  メチルグリーン・ピロニン
中枢神経組織
ニッスル小体  クレシル紫
 トルイジン青
髄鞘・ニッスル小体 重染色   クリューバー・バレラ
リン酸化タウ   ガリアス・ブラーク
組織内無機物
鉄(ヘモジデリン)   ベルリン青
カルシウム   コッサ
生体内色素
リポフスチン   シュモール反応
メラニン色素   フォンタナ・マッソン
組織内病原体
一般細菌  グラム(マッカム・グッドパスチャー法)
 レフレルのメチレン青
真菌  グロコット
抗酸菌  チールネルゼン
H.pylori  ギムザ
HBs抗原  ビクトリア青
軟骨
    サフラニンO
   アルシアン青
    トルイジン青
組織内酵素
破骨細胞  TRAP(酒石酸抵抗性酸性ホスファターゼ)
マッソン・トリクローム
シリウスレッド
エラスチカ・マッソン
エラスチカ・ワンギーソン
鍍銀染色
PAM
PTAH
PAS
PAS×10
PAS(グリコーゲン)
AB-PAS 腸
アルシアン青
アルシアン青・PAS
コロイド鉄
コンゴーレッド
DFS
クリューバー・バレラ
ガリアス・ブラーク
ベルリン青
コッサ
フォンタナ・マッソン
グロコット
サフラニンO
アルシアン青(気管支)
TRAP
TRAP×5
チールネルソン

未染色標本作製

未染色標本作製のみでも承ります。
免疫染色用、ISH用、DNA抽出用等、用途に合わせた厚さ、スライドガラスにて作製いたします。
ご希望により未染色標本の乾燥および抗原性の失活を防ぐ目的でコーティング処理も実施いたします。

※写真右側のスライドガラスがコーティング処理を実施しております。